ダーリンハニー吉川コラム「1番ショートが夢だった」その63

相変わらず鉄道で物事をたとえてしまう癖が抜けない。

わかりやすいだろうと思って「それは○○みたいなことですよね」と言うと、「え?」と言われることが多くて、多少ストレスが溜まっている。

以前ここで鉄道たとえを使った会話術を書いてスッキリしたので、もう1回書かせていただくことにした。もしあなたが鉄道ファンの方とお話しする時があるとしたらぜひ使ってみてください。それでは飯田線みたいにコツコツ刻んでいきます。




ファミレスにて。BがAを待っている。

A:「ごめん遅れた!」
B:「もー遅いよー。遅延証明書発行してよー」
A:「ごめんごめん。すみません、メロンソーダ!」
B:「子供か。運賃半額かよ」
A「あとサラダとフライドポテトとほうれん草のソテー」
B:「おいおい一気にいくな。相鉄の急行みたいだな」
A「あと、このプレミアム・ハンバーグ」
B:「おいおいスページアの個室くらい豪華だな」

0001
スペーシアの個室くらい豪華

A:「今日は相談があってさ、この前、俺結婚したじゃん」
B:「そうだったな。新線開業おめでとう」
A:「ありがとう」
B:「よっ日本一!新宿駅!一日約350万人!西武新宿駅を含む!」
A:「うん。その件なんだけど、もう別れようかと思ってて」
B:「早いよ!つくばエクスプレスくらい早いよ!」
A:「いや、気持ちが離れ始めてさ」
B:「少しくらい離れることもあるだろ。埼京線の渋谷みたいに」

0002
埼京線の渋谷みたいに少し離れてる

A:「もう別居してるんだ。近くではあるんだけど」
B:「嘘だろ!?近くで別居?豪徳寺と山下みたいなもんか」
A:「たまに俺の家には来るんだけど」
B:「なんだよくっついたり離れたり!京急川崎か!金沢文庫か!」
A:「やっぱり一緒にいないとお互いちょっとだけ暗くなるんだよな」
B:「昔の銀座線みたいにな」
A:「彼女名前が“のぞみ”っていうじゃん」
B:「東海道新幹線みたいだな」
A:「旧姓が川上だろ」
B:「川の上な。都営新宿線の東大島みたいなことな」

0003
東大島みたいに川の上

A:「川の上って書くだろ」
B:「だから川の上だろ、武庫川、土佐北川、保津峡…」
A:「とにかく町でふと“川上”とか“のぞみ”って見ると少しずつ止まっちゃうんだよ」
B:「のぞみなのに少しずつ止まっちゃうの?」
A:「不思議と細かく止まっちゃうんだよ」
B:「ほー、東横線の急行みたいに」
A:「それで夜の空を見てさ、星とか出てるじゃん?」
B:「北斗星だ」
A:「んでその星たちが一瞬、彼女の顔に見えたりするんだよ」
B:「一瞬見えるのか。新幹線から岳南江尾駅が一瞬見えるみたいに?」
A:「不思議だよなー。星が顔な訳ないだろ?」
B:「そういうもんだろ。レッドアローだって赤くないじゃん」


0004
レッドアローだって赤くない

A:「もうブルーだよ」
B:「横浜市営地下鉄ブルーラインだな」
A:「どうすればいいと思う?」
B:「心配すんな。秋田新幹線スーパーこまちだって在来線走っているんだから」
A:「結婚ってさ、お互いを思いやらないと続かないよな」
B:「意外と深いな。東京臨海高速鉄道りんかい線みたいだな」
A:「今まで紙っぺらだけの関係だったからな」
B:「今度は意外と浅いな。副都心線の新宿三丁目みたいだな」

0005
意外と浅い副都心線の新宿三丁目

A:「参ったよ」
B:「問題がよくわからないんだよ。横浜駅が一体いつ完成するのかわからないくらいな」
A:「あいつ、なんだか浮ついているんだよな」
B:「浮ついている?リニアみたいに?」
A:「もしかして浮気してるんじゃないかな?」
B:「それだったらお前が可哀想だよ。定期なくしちゃったくらい可哀想だ」
A:「にしても遅いな。すみません、メロンソーダとかまだですか?え?オーダー通ってない?」
A&B「通ってない!まさに未成線!」




ふー、スッキリしました。
お付き合いありがとうございました。
また溜まりましたら特急みたいにすぐお届けします。

twitter

ワラパッパ twitterアカウント

ワラパッパの情報がツイッターでも受け取れます!是非どうぞ!
http://twitter.com/warapappa