ダーリンハニー吉川コラム「1番ショートが夢だった」その73

イッセイ ミヤケ、タケオ キクチ、ヒロミチ ナカノ…など、日本のファッションブランドは、デザイナーの名前をひっくり返したものが多い。

この法則を利用すると、自分の名前さえブランドみたいになるから不思議だ。

0001
マサヒロ ヨシカワ

「吉川正洋」なんて本当に平凡な名前だが、ただ逆にするだけでずいぶんオシャレに見えてくる。ただひっくり返しただけなのに。世界相手に奮闘してきたデザイナーの皆様にありがとうございますと言いたい。

0002
相方のトモヒコ ナガシマ

これもずいぶんと雰囲気が出てくる。

もともとナガシはオシャレでデザイナーみたいな風体なので、余計にそれっぽく見える。ただ彼のこだわりは特殊なので「NaGaShI」とか「TOMOHIKO TOKYO」くらいいかないとダメかもしれない。


閑話休題。
キュウダイ カンワ。

ふと「この法則は、駅名でも通用するのか?」と思った。
○○/○○みたいな駅名をひっくり返すのだ。とたんにオシャレになるのか?ファッションブランドみたいに見えるのか?さっそく関東版でいくつかやってみよう。

出発進行!
いや、シンコウ シュッパツ!



base



こう見るとハマる駅とハマらない駅がありますね。

僕としてはサンノウ タメイケ、コスギ ムサシ、イナリ アナモリあたりの財布が欲しいと思いました。

みなさんはどのブランドがお好きでしょう?


KM
人気急上昇中のコスギ ムサシ