馬謖と云えば、中国後漢末期から三国時代の蜀漢にかけての武将で、蜀に仕えた武将ですね。諸葛亮に高く評価された人物です。

そして馬謖といえば「泣いて馬謖を斬る」という故事成語が有名ですよね。命令に背いた馬謖を、諸葛亮が涙ながらに処罰した出来事。皆さんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

さて、そんな馬謖。もしも実際に自分が、馬謖の上司だったとしたら、なかなか「斬る」という判断を下すのも難しそうですよね。結構優秀そうですし。ということで今日は「初めて馬謖を斬る人向けFAQ」を用意しました。コチラです。


base

泣きは必須ではありません。



この記事を書いたのは…

スエヒロ

スエヒロ

ワラパッパの編集長をしております。ほんとお気軽にお声がけください。

▶スエヒロの記事一覧はコチラ
▶スエヒロのツイッター