桃園の誓いと云えば、三国志の物語で、劉備、関羽、張飛の3人が、義兄弟となる誓いを結んだという逸話のことですね。桃園で誓いを立てたことから桃園の誓いと呼ばれています。桃園の義とも言われていますよね。三国志では、序盤の有名な逸話のひとつです。

さてこの桃園の誓い。ビジネスっぽく考えてみると、口頭での約束なので後々、言った言わないのトラブルになるリスクもありそうですよね。戦場で切羽詰まった時に「私、死ぬ時は一緒とまでは言ってませんよね?」みたいなことになったら、勝てる戦も落としてしまいます。

ということで今日は桃園の誓いのエビデンスとなるドキュメントを用意してみました。こちら。


base

お友達と義兄弟になる場合はこちらの「桃園の誓い.doc」をご活用ください。




この記事を書いたのは…

スエヒロ

スエヒロ

ワラパッパの編集長をしております。ほんとお気軽にお声がけください。

▶スエヒロの記事一覧はコチラ
▶スエヒロのツイッター