僕もだんだんと父に似ていくのだろうか

先日酒場で飲んでいたら、四十前くらいの男性が「どんどん親父に似ていって困ってる」と話していた。顔つき、体型、病気の傾向などが、どんどんお父さんに似ていっているらしい。 ・・・続きを読む

俺流の流

「流」という漢字に惚れ込んでいる。 ・・・続きを読む

若気の至りについて

ダーリンハニー吉川コラム「1番ショートが夢だった」その56 僕は一時期、音楽がやりたくて仕方がなかった。 それも芸人になって4、5年経ったあとだからお恥ずかしい。若気の至りというかなんというか、勢いでオリジナル曲を作り、ライブハウスで演奏したこともある。新 ・・・続きを読む

コンビ名を付けたことはありますか?

みなさんはコンビ名を付けたことがありますか? ・・・続きを読む

自分の打撃成績を考える

僕が小さい頃に憧れたのは、車掌さんとプロ野球選手である。 ・・・続きを読む

渋谷駅、その後

今年の3月15日&16日。あの日は文字通りお祭り騒ぎだった。地上にあった東横線の渋谷駅が地下へと移動し、その長い歴史に幕を閉じたのだ。 ・・・続きを読む

新宿Fu-川柳

最近はいろいろな種類の川柳を目にする。ブームに火をつけたのはやはり「サラリーマン川柳」だろう。 ・・・続きを読む

旅の恥は掻き捨て集

ダーリンハニー吉川コラム「1番ショートが夢だった」その51 旅の写真を整理していると、たまに「?」というものが出てくる。 一言でいうと「はしゃいでいる」。あんまり直視はしたくない。 でも同時に僕は「うんうん」と頷く。「旅はいいよなー」「うんうん」。志村けんさ ・・・続きを読む

時刻表で見る、気になる駅弁たち

部屋でゴロゴロしながら時刻表を眺めていると、一瞬「これが至福ってやつ?」と思います。空想旅行をしたり、乗りたい列車をチェックしたり。 ・・・続きを読む

おいなりさん理論

「おいなりさん」という響きには、何とも言えないありがたみがある。 ・・・続きを読む

私のメガネヒストリー

20年同じ形のメガネを掛け続けて気付いたことがある。それは「顔の方がメガネに寄っていく」ということだ。 ・・・続きを読む

過について

小さい頃はもっと華のある漢字が好きだったが、35を過ぎて徐々に「過」に魅せられるようになってきた。 ・・・続きを読む

情けない週末

ボーっとしながら、二日酔いって英語では「ハングオーバー」って言うんだよなと思った。 ・・・続きを読む

音楽ツアーを組む

中学の頃から、音楽ツアーに興味があった。音楽雑誌を眺めては、「このバンドがこの会場でやるのか」「ほうほう、こういうルートで組むか」「ここは移動日なしで大丈夫か」などと妄想と老婆心で楽しんでいた。 ・・・続きを読む
お問い合わせ
ワラパッパのコンテンツ、ライターへのお問い合わせなどは以下のアドレスでお待ちしております。 warapappajpあっとまーくgmail.com
  • ライブドアブログ